読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊オレラ

極上のひまつぶせるマガジン!

衣替えの季節・・・着なくなった衣服で社会貢献ができる方法

エッセイ・コラム ライフハック 便利・役立ち

明日から3月に入りますね!
入っていきますよ!
世間では春物出回り始めてますよ!
今年の春は80年代ファッションに挑戦してみたい☆ と先々の計画を立てるのだけは大好きな無一です、こんにちは。


衣替え・・・着なくなった衣服はどうしますか?

さて、春物へのチェンジは少し気の早い話ですが、そろそろ衣替えは意識しておきたい季節ですよね。


箪笥やクローゼット、衣装ケースの入れ替えをしている中で「ああ~この服、結局着ずに春・夏終わっちゃったな~」という服も出るかと思います。
私の場合、ワンシーズン袖を通さなかった衣類は思い切って処分すると決めています。
収納場所にも限りがあるし、着ない洋服=死蔵品。
とにかくスペースも服自体ももったいない!


そこで問題になるのが、処分方法。
お友だちに譲れるというのがいちばん手早いものですが、そうでない場合は悩みますよね。
フリマに出す場合はフリマ開催日に参加できるかわらないし、参加できるとしても会場参加費が意外にかかる。
メルカリやヤフオクに出すにしても、売れるまでに時間がかかるかもしれないし、売れても発送がめんどくさい。
だけど、ただ捨てるだけなのはもったいない気がする・・・。


不要な衣類をスッキリさせて、社会貢献ができる方法があった!

私自身、引っ越しの際に何度か利用している「古着deワクチン」というサービスをご紹介します。

このサービスの流れは以下のようになります。



①ネットでカンタン申し込み(自分で箱を用意するパターンと、箱を送ってもらうパターンがあります)。
箱無しは税抜1,000円、箱有りは税抜1,500円です。

②不要な衣類、バッグ、靴・服飾雑貨をお片づけし段ボール箱にまとめて発送。(着払い発送)

③国際貢献
送った衣類、バッグ、靴・服飾雑貨は、主に開発途上国に送られリサイクル(再利用)されます。
リサイクルと言っても寄付されるのではなく、安価で輸出販売することにより現地でビジネスが生まれ、新しい雇用が生まれるのだそうです。


さらに、このサービスを利用するだけで、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」を通じて開発途上国の子どもたちにポリオワクチンが届けられ、一口につき5人の命を救うことが出来るんです。


【ポリオワクチンについての詳細】

ポリオワクチンの必要性 - 古着deワクチン



箱も送ってくれるって便利!
こんな感じで送付されてきます。

f:id:GOUNN69:20161003220505j:plain
(写真撮影:無一)

同封されていたメッセージ。

f:id:GOUNN69:20161003221738j:plain


今回はこれだけ送りました!

f:id:GOUNN69:20161003220537j:plain



数える程しか着ていない、デザインが一般受けしなくて貰い手がない・・・ただゴミ袋に入れて捨ててしまうより気持ちの面でもスッキリしますよ。


今日は、これからの不用品処分の方法のひとつとして活用できるサービスのご紹介でした。


古着deワクチンは「赤すぐネット」のサービスです。

詳細はこちらのサイトをご参照ください。

古着deワクチン|不要衣類・バッグの回収で社会貢献



f:id:GOUNN69:20161003220908j:plain
1枚衣服を買ったら、1枚着なくなったものを手放す・・・ミニマリスト生活をめざしています^^
shiba-fu.hatenablog.com


【Webラジオ】 シンザキンストリーム!228.「おにぎらない」

ラジオ ラジオ-シンザキンストリーム

f:id:shinzakinstream:20150913122127j:plain

どうも!シンザキでございます!

 

【今回の放送内容】

シンザキと大石隼輔による、リアル人間関係ドキュメンタリー第3弾!

今回は、最初からいる!?扱いはもはや準レギュラー!

海よりプール!BBQ!花火!夏祭り!ボルダリング!おにぎりは、おにぎらない!?

ノープラン夏トークマウンテンの頂を目指して、まったりお送りストリーム!

 

通勤通学、空き時間、作業中、就寝前、BBQ、山登りのお供にぜひ!

 

続きを読む

私もお局化してるかも?! この漫画で笑いながらセルフチェックしてみて!

まとめ-エンタメ マンガ 紹介

こんにちは!
最近は書籍レビュー記事が多くなってきました無一です。
台風の影響で雨が多いし、読書の秋も近づいてきましたし、気分的にも本が読みたくなってきていませんか?

というわけで、本日ご紹介させていただきますのは漫画です。
漫画なのでさらっと読めちゃいますよ。
しかも、会社でお勤めの方には非常にあるあるなネタ満載のこの漫画のタイトルは・・・




f:id:GOUNN69:20160919113125j:plain
(2016年9月16日発売)



[あらすじ]
現在、日本では女性の半数以上が「働く女性」。
そんな状況下で、会社も様変わりを始めました。
それは…「おつぼね」の増加! !
寿退社が常識だったのは、もう昔の話。
いまや、生涯仕事を続けるのは独身だけではありません。
それぞれのライフスタイルに合わせ、多種多様な「おつぼね」たちが活躍しているのです。
そんなおつぼねたちの、楽しく、時にドロドロした日常を描きます。
(出典:amazon


描かれているのは仙台在住のあゆおさん。

イラストレーター、漫画家 1977年生、仙台市在住。女性。
某ゲームグッズショップ店員やブラック企業社員から団体職員まで、さまざまな仕事を経験。
気づけば自身がお局の年代になったことに驚くが、現職場ではお局カーストの最下層にあり、さらに驚く。
漫画onWeb第6回(ニクモン)ネーム大賞応募・読者投票1位。
デイリーポータルZ・オモコロ主催「日本おもしろ記事大賞」佳作受賞。ネット上で、子育てエッセイ漫画やダイエットエッセイを連載中。
[筆者紹介(amazonより)


私はあゆおさんのことは、以前ネットで話題になっていたメガネ男子ブログで知りました!
kaishaku01.hatenablog.com
メガネ男子好きな女子の皆さんは既にご存知の方もいらっしゃるのでは?!

メガネ男子大好きな私はすぐに触発されて自分のブログでメガネ男子撮影を始めましたが、すぐにネタ切れに・・・現在凍結中です。
shiba-fu.hatenablog.com
撮られてもOKという方、いらっしゃいましたら無一(Twitter/@sweetbean_tw)までご連絡ください!(関西圏以外の場合、東京都内であれば調整可能の場合有りです)


おもいっきり余談でした!



さて、皆さんの会社にはお局様はいらっしゃいますか?
私も過去数回、職場を変えたことがありましたが、各会社各部署にそう呼ばれる方はいらっしゃいましたね・・・。


あゆおさんのブログでお試し読みができます▼
kaishaku01.hatenablog.com

f:id:GOUNN69:20160919114236p:plain
(出典:書籍化企画毎日更新 第4話 - トウフ系


初めての職場ではお向かいの部署にこんなくるくるパーマのおばちゃん(定年間近)が。
どうしてお年を召されるとこのパーマになっちゃうんでしょうかね。
課員にも業者さんにも顧客にも我を通す、最強のお局様でした。

次の職場では見た目は若い(娘は高校生なのにすごい若く見える)、上司にはいい顔しつつ、自分より下の立場の者にはつらく当たる女性が・・・本当にこの漫画の登場人物によく似た方がいらっしゃいましたよ。
こういう方は気弱な性格の人間には辛辣ですからね。
社内では子羊系キャラで通している無一さんはまんまと彼女の標的となり、心を蝕まれるまでになったので異動願を出しました。





こんな感じで、読む人それぞれに「あ~~~このキャラってウチの会社のあの人っぽい~(笑)」があるんじゃないでしょうか。
そして、数々のあるあるネタで笑ったあとは




「こんな言動、もしかしたら自分もしてたかも・・・・・・・・・(凍)」



自己反省してください!!!




人のふり見て我がふり直せ。





身に染みる漫画でした・・・。




書籍情報
単行本(ソフトカバー): 160ページ
出版社: あさ出版 (2016/9/16)
言語: 日本語
ISBN-10: 4860639200
ISBN-13: 978-4860639204
発売日: 2016/9/16



▼▼▼
「勤務歴の長さと正社員てことだけで派遣で来られてる年上の方にめっちゃタメ口きいてた!ごめんなさい!」と反省中のアカウント(30代)はこちら。
shiba-fu.hatenablog.com


【Webラジオ】 シンザキンストリーム!227.「11月5日はトークライバーの日」

ラジオ ラジオ-シンザキンストリーム

f:id:shinzakinstream:20150913122127j:plain

どうも!シンザキでございます!

 

【今回の放送内容】

日本で唯一の肩書き「トークライバー」

11月5日は「LOTトークライブ9」&「音亀フェス2016-passion!!!!-」でブチ上がろう!

そんなトークライバー・シンザキのトーク力は、まさかのゼロ!?

いや、さすがに1はある・・・はず!

今回も内容はノー編集でお送りする、ロンリートークライバーストリーム!

 

今回もお付き合い、よろしくお願いします!

 

続きを読む

【2016年上半期】あなたの読書感想を聞きたい10冊

まとめ

f:id:GOUNN69:20160731074759j:plain

(画像:https://www.pakutaso.com/20151143316post-6253.html


f:id:GOUNN69:20160801210426j:plain
学生さんは既に夏休み。
大人の皆さんもそろそろ夏休みの期間に入られるのではないでしょうか。


夏休みと言えば、「宿題」。
中でもめんどくさいなぁ~という思い出があるのは読書感想文でしたよね。
他の宿題はちゃっちゃと終わりにできてもこれだけは難航。
感想文を書くために読むって、本末転倒じゃね? と思いながらこなしていました。


大人になると、本の感想を書いたり、また、他の人の感想を聞くという機会も減るわけで、だからこそ私が2016年上半期で読んだ数々の本の中から「この本面白かったよ! あなたの感想もぜひ聞いてみたいな!」という本を10冊選んでみました。

続きを読む