日刊オレラ

極上のひまつぶせるマガジン!

日刊オレラとは?



コンセプト

「極上の暇つぶし」というコンセプトで様々な情報からカルチャーまでトータルにお届けする新しいWEBメディアです。バイラルメディアやソーシャルメディアと呼ばれる形式のメディアをさらに進化させ、クオリティーやリテラシーを高く保ちながらみなさんに楽しんでいただけるような運営を心がけています。

 

日刊オレラを立ち上げたきっかけ

様々なスキルを持った作家陣が日々記事や作品を更新していくスタイルでお届けしている日刊オレラですが、このようなメディアを立ち上げた理由がいくつか。

 

▼なんでもありのwebへの抗議!

特に最近はひどいです。

大手IT企業が主導するバイラルメディアでさえビューを稼ぐためだけに著作権侵害やパクりを黙認、放置する現状。各SNSでも横行するそれらの行為は作家や権利者を侵害する行為です。そのようなリテラシーの低すぎる現状に対し、正当な手段でおもしろくて楽しんでもらえるメディアを作ろうと思いました。

 

▼優秀な作家に活躍の場を与えたい!

日刊オレラで執筆いただいている作家陣は編集長であるShiNOが厳選したメンバーです。しかし、現状はSNSや特定のサービス内で作品を公開したり販売するクローズドな環境しかなく、不特定多数のファン獲得や評価、そして利益を得られる機会が少ないのが事実です。例え個人ブログなどを運営していたとしても、無名の個人ではやはり難しいのが実情です。

 

そこでオレラでは、世の中へ周知し、知名度向上や販売機会の向上などの利益を得るに値する作家にその機会を与えたいと考えました。

作家個人では難しい専門的なマーケティングやブランディングを請け負い、より多くの方へ記事を見ていただき、そこから作家の様々な利益を導き出していく。

また、編集部を作り、作家同士が協力し合いながらお互いの作品を尊重し、宣伝し合う。専門的なアドバイスをもとにリテラシーやネットにおけるスキルを高める。

などなど、合理的で効果的なプランニングを総合的に提示することでなかなかに不遇な作家が正当な対価やサポートを得られるような仕組みが日刊オレラの本質でもあります。

 

日刊オレラのこれから

もっともっとたくさんの方に楽しんでもらいたいのはもちろんのこと、ライター、キュレーター、小説家、コラム・エッセイスト、漫画家、イラストレーター、音楽家、ラジオDJ、映像作家などなど、様々な作家の登竜門として素晴らしい作品や作家を世に出し、多くの方に応援していただけたらと思っています。