読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊オレラ

極上のひまつぶせるマガジン!

ねえ、突然だけど縄文土器と弥生土器、どっちが好き?ー考えてみようシリーズ1

エッセイ・コラム




        「ねえ、縄文土器とさあ、弥生土器どっちが好き?」

       f:id:rikotamasaki:20150607165337j:plain   

       出典http://www.photo-ac.com/main/detail/71359

 

 

縄文土器は縄文時代(紀元前145世紀から紀元前10世紀)ころの、狩猟から稲作文化に移りゆく時代の産物よ。

縄のような模様が特徴的なアレよ、アレ。

 

貝塚やたて穴式住居というキーワード、小学校や中学校の歴史で習ったわよね。

 

一方で弥生土器とは、弥生時代(紀元前3世紀ころから紀元後3世紀)ころの、稲作を中心とした時代の土器。

縄文土器よりも制作過程が複雑で、薄くて丈夫なアレよ、アレ。

 

あんた突然なにが聞きたいのって言われているだろうから、本筋にむかっちゃうわね。

 

彼が聞いてきたから、みんなにも聞いてみたかった

    

レシキ[Analog]

出典 http://www.amazon.co.jp/

誰だよ! とか言わないで。

彼は、立派なミュージシャンの池田 貴史さん。

 

椎名林檎さんや、忌野清志郎さん、星野源さんともお仕事をしているの。

詳細はこちら

レキシオフィシャルHP ウェブ城

 

そんな彼が、狩りから稲作へ feat. 足軽先生・東インド貿易会社マン

という曲で問いかけてくるのよ。

 

なにそのタイトルって笑ったやつ、ちょっとこれを観て、歌詞を聞いてちょうだい。

              www.youtube.com

どんぐり拾っていたあのころ(縄文時代)に想いを馳せながら、時代は弥生時代へ……

 

あなたとずっとここに「定住」したいけど、狩猟中心の生活は、獲物や植物の実りを追ったサバイバルだった。

 

やがで稲作が栄えると、収穫物を守る高床式住居がうまれたり、生活は安定「定住型」になったけど、いなごの大群に襲われたりと、トラブルは絶えなかったわ。

 

そんな思い出の時代の縄文土器と弥生土器、どっちが好きかっていう真面目な質問よ!

 

デザインで選ぶのもいいし、機能性で選ぶのもいいわ。

でも、時代ごとの生活を想像して、それぞれの土器にストーリーを当てはめてから決めるのもいいわね。

 

そして、「どっちがすき?」からなにがわかる、なにがしたいかっていうと……

 

肉食男子とか草食男子あらため、縄文男子、弥生男子って呼称はどうよ

男子でも女子でもどっちでもいいのよ。

異性に対して積極的なタイプを、肉食。

草食タイプを、草食っていうじゃない。

 

ノンノンノン……これからは、縄文男子(女子)、弥生男子(女子)よ。

 

狩猟生活を中心としていた縄文時代の、縄文土器好きさんは、きっと毎日に刺激が欲しい人。旅が好きで、瞬間的なものに楽しみを感じたり。

 

稲作生活を中心としていた弥生時代の、弥生土器好きさんは、定住して安定した仕事を

求める人。堅実かつ現実的よね。

 

そう、これは好きな土器を聞くことにより、その人の傾向がわかるんじゃないかって思ったんだ!

 

それに、飲み会とかで、いきなりどっちの土器が好きって質問されたら、インパクト絶大じゃない?

 

ビアガーデン、バーベキューシーズン到来だから、ちょっとネタにしてみたらどうかなあ。

 

 

(当記事のヒントをくれたMさん、Nさんにスペシャルサンクス)

縄文タイプ、弥生タイプに学術的根拠はありませんので悪しからず。

 

 

 

たまさきりこ

rikotamasaki.hatenablog.com

 

 

縄文土器ガイドブック―縄文土器の世界

縄文土器ガイドブック―縄文土器の世界

 

 

 

弥生土器の様式と編年〈山陽・山陰編〉

弥生土器の様式と編年〈山陽・山陰編〉

 

 

▶掲載作家募集開始!