読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊オレラ

極上のひまつぶせるマガジン!

戦うお姉さんは好きですか?パート2 〜女子よ、いまこそ、やっちまいな!!〜

紹介 エッセイ・コラム




みなさんこんにちは、最近またさき姉さんなんて呼ばれるようになった、

たまさきです。たまが先です。

 今回はね、私的戦うお姉さんピックアップシリーズの後編よ。

orera.hatenablog.com

 

 

 

助けてくれるのを待っているより、出来る限り、力の限りゴーゴゴー!

な女の人の方が好きなのよね。

 

「いやーん、できなーい、こまっちゃーう」は、もう卒業!

映画、漫画、アニメのジャンルの垣根を超えて、レッツピックアップ!

 

片足をゾンビに喰われたら、マシンガンを義足にして生きのびろ!

『プラネット・テラー』ヒロイン、チェリー・ダーリン。

プラネット・テラー プレミアム・エディション [DVD]

出典 http://www.amazon.co.jp/

映画ポスター、DVDパッケージからわかるように、足になんか刺さってるお姉さん。

この……馬鹿馬鹿しい発想を真面目にやっちゃうのはもしや……

ロバート・ロドリゲス監督!

 

そうなの、このプラネット・テラーは鬼才コンビによる作品なの。

 

ちょっとふざけてない? って小ネタを真面目にやっちゃうロバート・ロドリゲス監督と、『キル・ビル』で有名なクエンティン・タランティーノ監督がね、「ねえ、ゾンビ好きっしょ? ゾンビ映画やりたくね?」

 

ってことでタッグを組んで制作されたのよね。

 

醸し出されるB級映画感が妙な癖になるのは、監督の醍醐味というか趣向というか、

エログロ加減がポイントなのかもしれないわ。

 

しかも、え! いまここで?! ってタイミングで映像が切り替わって、

「フィルム無くしちゃったごめんね」って字幕で何事もなかったように、ストーリーが進んじゃうおまけつきね。

 

この『プラネット・テラー』のチェリーはダンサーなんだけど、ご覧の通りのお色気お姉さん。

 

元カレに会いに行った街でゾンビに遭遇して、ぼちぼち仲間を集めて戦うことにあるんだけど、ゾンビに足を喰われたときも、彼女は立ち上がった。

 

マシンガンを義足にしてね。

どうやってトリガー引いてるのかとか、そういう細かいことはいいの。いい感じのB級感をあえて楽しむ映画だと思っているわ。

 

チェリーはダンサーだったから、しなやかな体術も見所ね。

ゾンビ、ホラー見ながらピザを食べられるひとはぜひ、カップルで鑑賞してね❤

 

姿を見たら死ぬわよ! 女海賊クイーン・エメラルダス様

クイーンエメラルダス「無限への旅立ち/不滅の紋章」 [DVD]

出典 http://www.amazon.co.jp/

「銀河鉄道999」、「キャプテン・ハーロック」で有名な松本零士さんの代表的キャラクターのひとりといっても過言ではないわ。

 

美しい顔に不釣り合いな傷は、敵にとどめをささず情けをかけたために、切り込まれた時のものなの。

 

クイーン・エメラルダス号に乗って、広い宇宙で「誰かを」探して旅しているわ。

クロスオーバー的に、松本零士さんの作品内にちょろちょろ出てくるので、見たことある方も多いんじゃなくて?

 

海賊モチーフの戦闘服が萌えのポイントでもあるんだけど、性格がいい女感漂わせているの。

基本的には宇宙の海賊の頭として、冷酷で近寄りがたい雰囲気を醸し出してるんだけど、「目的意識が高く向上心の高い」人間には手を貸すのよ。

 

それもさらっと、素知らぬふりして。

「あちらのお客様からです」って、バーカウンターにカクテル出されちゃうみたいに、一歩引いたところからの援護よ。

 

なぜ彼女が宇宙の海賊として旅をしているのかはベールに包まれたままだけど、まあ彼女の乙女らしいところは「誰かを」探しているってところね。

うふふ。それは恋なのか愛なのか、仲間なのかを読み解いて。

 

全くの余談ですけど、スタジオジブリ『天空の城ラピュタ』のドーラも、ある意味戦うお姉さんよね。

 

「40秒で支度しな!!」と、

『キル・ビル』の「やっちまいな!!」って真似したくなるわよねえ。

 

趣味丸出しでお届けした、戦うお姉さんシリーズ、いかがでしたか?

戦うってことは「目的意識」があるのよね。

 

「目的意識」がある人って、自立に向かうでしょう。

 

置かれている環境が、猟奇殺人犯の目の前だったり、宇宙の戦場だったり、ゾンビの前だったりとありえないところではあるけど、

「ゾンビがきたらこう! ゾンビがきたらこう!」って毎日シミュレーションすることは

危機管理能力の向上になると思ってるわ。

 

いざという時に肝が据わったお姉さんになりましょ。

 

 

 

 

▶掲載作家募集開始!