読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊オレラ

極上のひまつぶせるマガジン!

【筋肉は正義】夏だ! ハワイだ! フラだ! フラダンスを動画検索したらマッスル祭りだった

動画 紹介




f:id:rikotamasaki:20150810151026j:plain

 

PHOTO:http://www.photo-ac.com/

20年前、鼻水垂らして野山を駆け回っていた頃に比べて暑いこと……

鼻水はちゃんと処理してたと思うけど!

明らかに日本の夏は暑くなったわよね!

 

ここはワイハ(若者のために訳しますね。ハワイのことです)かってくらい暑いじゃないの。

 

ワイハといえば、美女が花飾りのレイを持って歓迎してくれる常夏の島よ。

常夏の島ワイハといえば、フラ!

近年、日本国内でもフラを習う人が増えているのよね。

ハワイをテーマにしたアミューズメントパークがきっかけかしら。

 

夏場は各地でイベントが開催されているから、ステージにずらりと並んで踊りを披露しているフラダンサーの姿を目にする機会が多いんじゃなあい?

 

最近、たまさき姉さんの身内もフラを習い始めてねぇ。

発表会を観てきたの。

いままでフラといえば、いたずら好きなエイリアンとハワイ在住の少女がでてくるアニメ作品を思い浮かべる程度の認識だったんだけど、一気にイメージが変わったわ!

 

あまりフラのこと知らないよっていうオレラっこは、フラはゆったりとした曲をイメージしていません?

フラに詳しいオレラっこには呆れられちゃうかもしれないけど、わたしはそうだったの。

 

比較的よく見聞きするフラは、現代フラ・アウアナというカテゴリーなんですって。

現代があるってことは、古代もあるってこと。

 

そう、わたしは古代フラ・カヒコに衝撃を受けたのですよ。

 

そもそもフラとは。

 

フラとはご存知ハワイの歌舞音曲よ。

古代ハワイは文字を持たなかったため、伝承や神様への祈りをダンスや歌に込めたそう。

フラの振り付け、仕草には意味があるんですね。

 

古代フラ・カヒコは、現代フラ・アウアナの陽気な雰囲気に比べて、かなり厳粛で力強いわ。曲調も聴き比べたら全く違うの。

現代曲は恋を歌った曲なんかが好まれているみたいだけど、古代曲は「祈り」なのね。

 

初めて観たわたしにとって、古典フラ・カヒコのインパクトは大。

どーーん!

発表会後、古代フラ・カヒコの踊りとメロディーが頭から離れなかったので、動画検索してみました。

そうしたら、もっと

どーーん!

 

 

「フラ」「カヒコ」でYouTube検索したらスパルタだった

 

「フラ」「カヒコ」で検索したら、「メリー・モナーク・フェスティバル」という世界最大のフラコンテストの動画がヒットしました。

おお、世界レベルのフラを観れるのね! と思った先……さらなる

どーーん!

がやってきたわ。

 

なんだこれはッ!! フラを検索したはずなのに!!

目の前の動画の中の人は、いまにも

「ディス イズ スパルタアア!!」

って叫びだしそうじゃないのおおおお!

〜元ネタ作品はこちら〜

300〈スリーハンドレッド〉 [DVD]

 

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

華やかな女性の舞を想像していましたが、コンテスト勝利チームのフラダンサーたちは、映画『300』の屈強のスパルタ戦士のようなムキムキマッチョマンたち!!

 

これはただ事ではないと再生して、あまりのキレの良さと厳粛さに何度目かの

どーーん!!

 

動画再生中、コンテストの観客たちの

黄色い歓声が上がるタイミングもめちゃくちゃ気になりますけど、

とりあえず観て、どーん!

 


 2009 Merrie Monarch Men Kahiko Winners - Ke Kai ...

出典:YouTube

 

いかがでしたか?

体幹を鍛えていなければできない動き。

祈りの言葉なのかしらね、歌い手とダンサー達の掛け声に圧倒されますでしょ?

 

 

その昔、古典フラ・カヒコは男性だけの舞だったそうです。

女性が踊ることを許されるようになったのは、近年のことなんですって。

だから、驚くことじゃないみたいなんだけど、未知の世界の開拓って面白いわよね。

 

知らないものを知る。

そこには、いろいろな感動や発見があるわ。

 

読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 ★興味のある方はまずはポピュラーなフラダンスからレッツ・トライ!★

あなたもフラガール DVDで学ぶはじめてのフラレッスン (実用百科)

新品価格
¥1,543から
(2015/8/13 18:23時点)

▶掲載作家募集開始!