読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊オレラ

極上のひまつぶせるマガジン!

新人作家のご紹介・サーファーなイラストレーターお姉ちゃん来たよ!

マンガ マンガ・イラスト




どうも! はじめまして。

 

イラスト描きをしております

某有名女性歌手と名前だけニアピン!

 

“イワサキ アユミ”

 

と、申します!

 

元々はちがう職業に就いていましたが、

(これはいつかのネタの為にとっておくとして)

とあるきっかけでかねてからの夢だった

絵を描いたり描いたり描いたりして

 

“クリエイティブな世界を渡り歩くのだー!”

 

を追いかける事に。(しあわせー。)

 

ゆるゆるした世界をカクカク描く描く……を

テーマに生まれたキャラクター

KAKUKAKUsun

可愛がり、可愛がってもらいながら育てております。

 

 

f:id:rikotamasaki:20160706205237j:plain

画像:©岩崎 安裕美

 

 

最近は某有名女性歌手と名前だけニアピn…(ry

の本名よりも”カクカクさぁ~ん”って呼んで頂くこともあり、

呼んでいただくのは、どっちでもオーケーです!

 

そんな、KAKUKAKUsunとの活動やお知らせの

発信基地(ホームページ)は悩みに悩んだ末

“a-kaku” と、名づけました。

 

そう……

“絵ぇ描く”サイトです。。

 

アユミの”A”とKAKUKAKUsunの”KAKU”ともかけてあったりして

我ながら整っていると思ってます(笑)。

 

お気づきでしょうが絵を描くことと、

(はじめて10年くらいたつけど永年ビギナーの)サーフィンと、

同じくらいダジャレLoveです♡笑

 

そろそろKAKUKAKUsun、気になって来たでしょう?

 

そこでまずご紹介したいのがこちらの方。

 

頭髪さみしめサーファーカリオおじさん

f:id:rikotamasaki:20160706205338j:plain

画像:©岩崎 安裕美

 

登場するなり

「なんでわざわざハ○に?」

「もっとかっこいいのにすればよかったのに」

など、わたしと一部のマニアックなファンの方を除いて

基本的に不評な彼。

 

その名を

“カリオおじさん”

といいます。

 

 

 

 

彼は、わたしが大好きなサーフィンをしに、

ニュージーランドへはじめての一人旅へ出かけた時、

友だちになってくれたイタリア人がモデルです。

(幼少期をアメリカで過ごしたのにもかかわらず、1つも身につかなかった英語力と、拙さ残るサーファースキルを携えての旅)

 

ベジタリアンでスタイリッシュな、サーファーでした。

 

 

リビングやキッチンが共用の宿での滞在。

 

やっぱ話したいじゃないですかっっ!!

友だち欲しいじゃないですかっっ!!

 

でも、当たり前のように英語でコミュニケーションとる彼ら彼女らは

とても親切だけどなかなか仲間に入れず……泣

 

そんななか、最初に友だちになってくれたのが、

アボカドと果物ナイフ、ちょっと焼きすぎな食パンがよく似合うカリオでした。

彼のおかげで話をする相手も増えて、とても楽しい旅となったのです。

 

カリオはSNSを利用していないとのこと。

結局、「ありがとー! 元気してるー?」 を送る手段をゲットせずに

さよならだったことが心残りで、

 

「カリオおじさんに羽ばたいていって欲しい」

(いきなり不評だけど……泣)

 

「いつか本物のカリオの目に届いて欲しい」

(いきなり不評だけど……泣)

 

という想いを込めて描いているのです。

夢みごこちの想いを込めていることもあって、

1番気に入っているカクカクさんです。

 

そんな「カリオおじさん」はiPhoneケースとしても販売しております♡

 

 

f:id:rikotamasaki:20160706205439j:plain

画像:©岩崎 安裕美

 

ご購入はこちらから♡笑

https://akakushop.thebase.in

 

今回は簡単な自己紹介記事でしたが、

 

 

このアバウトでぐーたらなわたしにとって

かなりズキュンな

おおむね日刊オレラ

というネーミング。

 

KAKUKAKUsunとおおむね日刊オレラでの

活動をコンスタントに、

オレラっ子をすこしクスリとさせられる事を目標にしていきたいと思います。

 

よろしくお願いいたしま~す!

 

では、また次回!

 

 

この記事を書いたのは

 

KAKUKAKUsunとともに奮闘中!

某有名女性歌手と名前だけニアp…(ry

イワサキ アユミ でした。

 

プロフィールや活動内容はこちらから

 

www.a-kaku.com

 

手っ取り早く作品だけさらりと見たい方はこちらから

www.instagram.com

 

 

わたしの日常も覗きたいマニアックな方はこちらから

 

www.instagram.com

 

 

▶掲載作家募集開始!